ITTOが火災管理ガイドラインを改訂へ、事務局長がファイヤー・ハブ会議で語る

2024-05-31

2024年5月31日、イタリア、ローマ:シャーム・サックルITTO事務局長は国際連合食糧農業機関(FAO)本部で今週開催中の会議で、熱帯林の火災管理に関するITTOの各種ガイドラインに関して、新しい知識を追加し、気候変動と土地利用の変化や浸食による圧力で増大する熱帯地域における森林火災のリスクに対応するために改訂する予定であると述べました。