TFU:熱帯林ニュースレター

森林火災を取り締まる

1980年代初頭にボルネオで起こった大規模火災は、熱帯林の管理者や火災の専門家に警鐘を鳴らすことになりました。湿性熱帯林は山火事が起こっても壊滅 的な被害を受けないと以前は考えられていましたが、あっという間に被害は広がり、人間の健康と森林の持続可能性に大きなマイナスの影響を及ぼすことになり ました。豪雨によって最終的に火災は鎮圧されました。ITTOでは熱帯林の火災管理に対して統合的かつ地域に基づくアプローチの取り入れを奨励するためにプログラムを立ち上げています。

コンテンツ

  • • ITTOの森林管理への積極的アプローチ
     
    • インドネシアの森林火災管理改善に向けた取組み
     
    • ブラジルにおける火災に対するアプローチの発展
     
    • 認識と警戒がベナンの森林火災を減少させる
     
    • 火災管理に従事する農村地域
     
    • 火災管理へのコミュニティーの参加
     
    • ガーナにおける森林火災管理
     
    • 森林活動の炭素利益の数量化
     
    • 市場動向

    • 熱帯関連トピック

    • 最近の刊行物

    • 会議一覧
完全版

熱帯林ニュースレター(TFU)は英語、フランス語、スペイン語で入手可能です。フランス語とスペイン語版は通常、英語版のおよそ一ヶ月後に掲載されます。

ダウンロード
アプリでもご覧頂けます 'Get 'Get
最新版

28 No.1

男女平等を尊重して

女性は常に伝統的な知識の「管理人」として、また多様な林産物を収集し、そして利用する者として、さらには林業の専門家として、そし...

27 No 4

SFMの架け橋に

越境保全地域(TBCAs)は一か所以上の国境を超えて生態学的につながる地理的地域と定義でき、その管理には様々な協力体系が求め...

27 No 3

森林について記録する

森林は複雑な生態系であり、時間とともに変化します。現代の持続可能な森林経営(SFM)では、この複雑な生態系システムを理...

27 No 2

グリーンサプライチェーンに注目する

「サステイナブル(持続可能な)」そして「グリーン」なサプライチェーン、そしてそれらがどのように生産者と消費者双方に利益をもた...

詳細

当サイトに掲載されたコンテンツはITTOやそのメンバーの見識や方針を反映したものとは限りません。ITTOは別に明示されている場合を除き、写真の著作権を有します。記事はITTO熱帯林ニュースレター(TFU)の著作権が明示され、編集者に事前に連絡があった場合に限り、無償で利用できます。(tfu@itto.int).