林野庁委託事業「クリーンウッド」利用推進事業の うち生産国における現地情報の収集(熱帯地域)」 調査結果報告会 ー フィリピン、 タイ、 ブラジル、 エクアドル、 ラオス ー

林野庁委託事業「クリーンウッド」利用推進事業の うち生産国における現地情報の収集(熱帯地域)」 調査結果報告会 ー フィリピン、 タイ、 ブラジル、 エクアドル、 ラオス ー

日付・会場: 2019年3月8日 東京

国際熱帯木材機関(ITTO)は、林野庁委託事業「クリーンウッド」利用推進事業のうち
生産国における現地情報の収集(熱帯地域)を受け、熱帯地域5カ国(フィリピン、タイ、ブラジル、
エクアドル、ラオス)において木材流通状況と合法性確認に係る法制度に
ついて情報を収集しました。本報告会では、各国の調査結果について報告いたします。

日時:平成31年3月8日(金)13:00~13:30(受付)、13:30(開始)~16:30(閉会)

会場:TKP虎ノ門駅前カンファレンスセンターホール2A 〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-4-3 NT虎ノ門ビル 2F  https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-toranomon-ekimae/access/ 
 

申し込み

事前申込制となります。参加ご希望の方は、下記のオンラインフォームよりお申込みください。 
https://req.qubo.jp/shudo/form/entry

申込者数が定員(120名)に達し次第、締め切らせていただく場合がございます。

連絡先

本報告会に関する問い合わせ
藤崎泰治(fujisaki@iges.or.jp)

主催 国際熱帯木材機関(ITTO)
共催 公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)