独立市場監視(IMM) 木材貿易データツールに関するウェビナー

独立市場監視(IMM) 木材貿易データツールに関するウェビナー

日付・会場: 10月20日火曜日(10時~11時30分(中央ヨーロッパ時間)、 8時~9時30分(協定世界時UTC))、オンライン開催

ITTOが実施する独立市場監視(Independent Market Monitor:IMM)プロジェクトチームが開催する本ウェビナーでは、IMMのデータダッシュボード(Data Dashboard)持続可能な木材情報交換(Sustainable Timeber Information Exchange:STIX)というウェブサイトを介した2種類の木材貿易データソースを紹介します。両者とも自由にアクセス可能ができる画期的なデータソースです。STIXはITTOが世界木材フォーラム(Global Timber Forum)との連携によるIMMプロジェクトを通じて開発した世界の木材・森林製品貿易データ情報です。本ウェビナーは、欧州連合(EU)の森林法施行・ガバナンス・貿易(Forest Law Enforcement, Governance and Trade:FLEGT)行動計画のもとで行われる2カ国間パートナシップ協定(voluntary partnership agreement:VPA)プロセスにある協会・連合、企業、研究者、記者、利害関係者、政策決定者向けに行われます。IMMはEUと木材供給国の間で結ばれているVPAの一環としてEUが資金提供するITTOプロジェクトのもとで設立されました。

本ウェビナーへの登録はこちらから

連絡先

technical@flegtimm.eu