ミッションレポート

ITTOは必要に応じて技術調査団を加盟国に派遣し、ITTO目標2000及び持続可能な森林経営にむけた歩みを最も深刻に制限する要因を識別し、その制約を克服するアクションプランを策定する支援を行う。

ITTO Objective 2000 – Decision 2(XXIX) - Review of ITTO Diagnostic Missions

Achieving ITTO Objective 2000 and Sustainable Forest Management - Diagnostic Mission Report on Cameroon

Mission en appui au Gouvernement de la Côte d’Ivoire en vue d’atteindre l’Objectif 2000 de l’OIBT et l’aménagement forestier durable

Published :  25 Dec. 2008

MISSION D’APPUI AU GOUVERNEMENT DU TOGO EN VUE D’ATTEINDRE L’OBJECTIF 2000 DE L’OIBT DANS LE CADRE DE LA GESTION DURABLE DES FORETS

Published :  25 December 2008

Achieving the ITTO Objective 2000 and sustainable forest management in Nigeria

Published :  October 2007

Achieving the ITTO Objective 2000 and sustainable forest management in Papua New Guinea

Published :  April 2007

Achieving the ITTO Objective 2000 and sustainable forest management in India

Published :  October 2006

タイにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団は国有林がどのように管理されるべきかについて、利害関係者の間での共通の視野目的を発達させるで有ろう重要な要素の一つとして(タイ)国家の基準と指標を幅広い多様な参加課程を通し開発することを勧告の一つとして述べている。

Published :  2006年10月

メキシコにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団はとりわけ、商業プランテーションを設立し、森林産業への共同投資を実現するために、メキシコ政府は地域住民の森林所有者と企業との間の協定を推進すべきであると勧告した。

Published :  2005年9月

リベリアにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団は、ITTOの貢献は主に、森林資源とその利用に関する知識の向上、能力開発、持続可能な森林経営計画の試験的準備、及び森林資源の経営と利用への現地コミュニティの本格的参加の支援という、4分野に集中すべきであると勧告した。

Published :  2005年6月

Mission Technique de Diagnostic de la Gestion Durable des Forêts en vue d'atteindre l'Objectif 2000 de l'OIBT en appui au Gouvernement de la République Gabonaise

Published :  2005年4月

Consecución del Objetivo 2000 y la ordenación forestal sostenible en Panamá

この調査団はとりわけ、市民社会、学会、及びコマルカの代表を含めた、閣僚級レベルでの持続可能な森林経営のための「対話フォーラム」を設立すべきであると勧告した。

Published :  2004年12月

カンボジアにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

このレポートによると、注意深く監視された産業規模の伐採地を限定することで、加工能力が効率化され、さらに高い付加価値を与えることでカンボジア社会に与える木材産業の恩恵を最大にするだろう。

Published :  2004年12月

フィジー諸島共和国におけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団の勧告の一つとして、ITTO土地所有者意識プログラムを確実にサポートし、継続を保証し、その範囲拡大に努める等の活動を通し、持続可能な森林経営がもたらすことができる長期にわたる恩恵に対する土地所有者の意識を向上させるべきとした。

Published :  2004年11月

Consecución del Objetivo 2000 y la ordenación forestal sostenible en Ecuador

この調査団のレポートによると、エクアドル政府は主に、森林セクターに影響を与える制度的枠組みの強化と近代化、及び官民セクター間の協力の向上という、2つの問題に優先的に取り組むべきであるとした。

Published :  2004年6月

フィリピンにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団は多方面にわたる勧告を行った。例えば、資源利用衝突を避け、持続可能な森林経営のために土地利用の支持的背景を提示するため、ITTOは総合流域計画立案へのマルチステークホルダー的アプローチの策定面で、フィリピンを支援すべきであるとした。

Published :  2003年10月

ペルーにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団はとりわけ、ペルーのマクロ経済的展望における森林セクターの特徴を向上させるため、ペルーの森林資源価値を統括的に評価し、この価値を政策決定者、特に国民会議に伝えるべきであると勧告した。

Published :  2003年10月

スリナムにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団の多数の勧告の一つとして、スリナム政府は国内の部族コミュニティとの対話を速やかに開始し、土地保有権決定へのアプローチを策定すべきとした。

Published :  2003年9月

ガイアナにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団によると、ガイアナの木材産業は、移動式製材所とチェーンソーの改良に基づく木材伐採に向け、労働集約型の低技術アプローチを使用し、さらにITTOの援助のもと、そのアプローチをマーケティングにも向けるべきであるとした。

Published :  2003年4月

トリニダード・トバゴ共和国におけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団はとりわけ、ITTOは森林局の能力を強化し、同国の森林のマルチステークホルダー、マルチ資源的評価実施を促進するトリニダード・トバゴのプロジェクトを支援すべきとした。

Published :  2003年4月

ブラジルにおけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

ITTOはブラジルへの援助を、とりわけ、持続可能な森林経営実現に必要な能力を持つ訓練者、訓練スタッフ、及び労働者を必要不可欠な人数、創出することに集中すべきである。

Published :  2002年9月

中央アフリカ共和国におけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

中央アフリカ共和国における持続可能な森林経営に向けた第一歩。

Published :  2002年9月

コンゴ共和国におけるITTO目標2000達成と持続可能な森林経営

この調査団によると、コンゴ共和国における持続可能な森林経営のために最も重要な要素は、伐採権授与における透明性である。そのため、ITTOの援助はこれを最も優先すべきである。

Published :  2002年3月

インドネシアでの持続可能な森林経営の達成

この広範囲な調査団は、腐敗、不正伐採、及び不正取引を持続可能な森林経営のための主な妨げと識別し、インドネシア森林セクターの改革のため、大々的な勧告を行う。

Published :  2001年9月

ITTO目標2000についての進捗レビュー

このレビューは、持続可能な森林経営にむけて、特に政策と法改正面で進歩の兆しがあるものの、そのような政策を現場で実現するにはさらに多くのことを実施しなければならないことを記述している。

Published :  2000年11月
Author :  Duncan Poore, Thang Hooi Chiew